SAYSKY | 車椅子も参加できるRed Bullチャリティーイベントに井口もかさん(B-girl)が参加

SAYSKY | 車椅子も参加できるRed Bullチャリティーイベントに井口もかさん(B-girl)が参加

2022/05/31

全世界で一つの想いを持ち走る。自分が走ることで「誰かのためになる」イベントに参加

友人と同じ想い「楽しい」を持ちながら走るB-girlたち

SAYSKYでは、新たに井口もかさん(ブレイクダンサー、B-girl)をサポートします。

障害を抱える親友と一緒に「面白い、楽しい事をしたい」という行動に移すのが難しい、けれど素直で身近でやさしい彼女の気持ちに感銘を受け、サポートすることを決定しました。

井口もかさんは、VIBE Dance Competition XIX大会に出場し世界第3位を記録した実力者、親友の柚香さんとチャリティーイベント「Wings for Life World Run(ウィングス・フォー・ライフ・ワールドラン)」に参加しました。

「Wings for Life World Run」とは

「Wings for Life World Run」はレッドブル社がサポートするウィングスフォーライフ財団が主催するイベントランニングイベントです。参加者自らが設定したゴールに向け完走を目指します。世界中の何万人ものランナーと同時にスタートして、できる限り遠くまで走ります。キャッチャーカーに追いつかれた時点でレース終了となります。また、自分のためだけでははなく、世界のために走ることができます。参加費の全額が脊髄損傷の治療法研究に送られるため、脊髄損傷の治療法発見に貢献することができます。日本時間5月7日(土)20時に開催され、全世界のランナーが一斉にスタートしました。

井口さんはイベントの内容を知り、車椅子とベッドで日々を過ごしている親友と一緒に「面白い、楽しい事をしたい」という気持ちからイベントに参加しました。親友の柚香さんは、高校2年生の4月に交通事故に合い、生死をさまようなか奇跡的に手術が成功し、一命はとりとめましたが今も後遺症が残り、リハビリしながら生活しています。柚香さんの夢は、「妹の世界チャンピオンになること。一人で出かけたり、ジェットコースターに乗りたい。」とのこと、私たちは柚香さんの温かい素敵な夢も後押しします。